金先物投資-2

第235回

お立ち寄りくださいましてありがとうございます。

 

金、商品先物取引将来お考えの方にご参考にしていただけたらと思います。

 

現在の金取引は私が経験した「穀物商品取引時代」と形は違っていても

商品取引の全てが変わったわけでなく約定値段の決まり方

私の時代はザラバ取引ですが現在とではその形態も変わっております。

 

一般のお客様は素人の投資家と呼ばれ

 

金、先物取引を行うにあたり大切なことは仕組みを理解することであり

第234回でも書きました「投資でなく投機」であることを知っていただき

ミニ取引もあり最初はミニからスタートをすることで比較的リスクも少なく

大きな利益にはなりませんが何より実践勉強ができます。

 

次に大事なことは、取引する会社を選ぶことも重要で

継続取引を行うにおいて後にとても大切なことです。

 

理由は割愛させていただきます

 

金先物には必ず取組み表があります。

 

そのカテゴリを見て自分の取引きする会社はどこに区分されるか

取組み表を参考にして今「どこが買って・どこが売って」いるかを参考にすることも一案です。

 

今の金、先物取引会社売買ランキングを見ますと過去常に売買高を競う会社もあり

会社の営業方針はよほどのことがない限り簡単には変われません。

 

買取業者が金、プラチナ、ダイヤ等買取をしてどこに流れるのでしょうか?

 

1)一部を精錬して純金にする会社

2)良質なデザインリング、ペンダント等、磨き洗浄してリサイクル品として販売(海外含む)

3)ダイヤを外しダイヤのみ、ソーテイング依頼をしてオークションで販売(海外含む)

4)インド人のバイヤーと直接売買

5)買取した金・プラチナの損金を未然に最小減に防ぐため先物市場を利用してヘッジをかける

(注)18金・14金等を先物市場では売買できません

主な流通を書きだしました。

 

a)通の一般店は、買取した品物は(2・3)で換金いたします。

(チエーン店は各店舗により異なります)

 

b)リサイクル品として自店舗で販売、会社は当然金利等を計算して安価で買取、

高く売る、これが商売であり違法でもありません。

 

c)オークションで売るにも最初から、売却予想額の70%以下での買取が多くみられます。

 

弊店は、従来の買取のしがらみ等は全て捨て

最初からオークション代行で売却し手数料だけ頂き3割以上の高額での売却が可能です。

 

ジュエリーニシオカの買取、オークション売却代行は

業者専用オークションで売却代行して、必ず高くお売りすることを約束いたします。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

自宅前でのドライブスルー方式も取り入れており

お客さまのご来店を心からお待ち申しております。

ジュエリーニシオカ

にしおかまさる

 

 

#茨城県ダイヤモンド買取, #龍ヶ崎市金プラチナ買取, #茨城県ダイヤモンドオークション代行, #茨城県ブランド時計オークション代行, #茨城県宝石売却代行, #龍ケ崎市金プラチナ買取, #龍ヶ崎市ダイヤ買取