神様と生仏さま

Last Updated on 2020年11月16日

第294回

いつもお読みいただきましてありがとうございます。

先日11月9日箱根九頭龍神社で、昨年8月2日以来の1年3ケ月振りの直接のご祈願をしていただき、おみくじもいただき身も心も引き締まる思いでありました。

神社でおみくじを頂くときは、数日前から神棚でいついつ伺いますので私に合ったおみくじをいただきたい旨をお願いしております。

神様は何かの形をもって必ず教えてくださり、それを見逃さずいつもキャッチ出来たら良いのですがあとで気がつくことが多いです。

娘婿のお陰で自ら九頭龍神社でご祈願できたことは本当にうれしく感謝しかありません。

 

箱根九頭龍神社は年に一度の参拝が出来たなら嬉しく、今年はコロナ禍の影響で諦めておりましたので余計に嬉しさが増しました。

 

氏神さまと私たちはすごいご縁で結ばれ、新しい地域に越してきたならそこの神さま(氏神さま)○○に越してまいりましたので宜しくお願い致しますと神様にお声をかける事でお守りいただけ、越していくときにはお世話になり有難うございましたといって感謝を述べて、では私はどうだったかと言いますとたくさんありすぎ「猛省です」

 

氏神さまはいつも私たちの事をお守りして下さる神さまで、耳の痛いことですが日頃の行動は全てご存知で『善きことも悪しきことも』。

 

先日ブログで書きました

塩沼大峰千日回峰行大行満大阿闍梨さまは朝起きて「今日も一日よろとしくお願い致します」心の中で手を合わせ一日の生活の中で(良い事をして悪いこと)はしない。(こちらをクリック)

夜、何事もなく無事に終わったらならば、神様、仏さまに「ありがとうございました」と感謝する。(こちらをクリック)

これだけで立派な信仰だと思います。人生が行であり日々が行とするならば、行に終わりなし、全ての出会いに感謝しながら、一息一息を大切に、この命つきるまで・・・大阿闍梨のお言葉。

 

このお言葉は箱根九頭龍神社でいただいた「神の教え」言葉こそ違えど同じであり、当たり前のことを、本当の心で素直に行動するだけですよと・・・。

この大阿闍梨の言葉を知り翌日から実行しております。

「感謝、素直、謙虚」今では私の心の宝石です。

仏には【如来・菩薩・明王・天部】と有り、塩沼大阿闍梨さまは、生仏さまであり菩薩さまであります。

 

以前ある雑誌で高野山大僧正大阿闍梨さまが100日で100万本の護摩供養をなさつたときに90日過ぎた頃体に異変があり布団に入つたときには心身とも疲れ果て、もうだめかと思ったときに寝ていた部屋の上から不動明王様が阿闍梨の口に入り、翌日の護摩供養供養直前に口から不動明王様が出ていかれたと読んだことがあります。

 

塩沼大阿闍梨さまも似たようなことをおっしゃっておりました。

厳しい修行僧や行者さんにはこのような事が有るのですね。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

ジュエリーニシオカの買取、オークション売却代行は、業者専用オークションで売却代行して、必ず高くお売りすることを約束いたします。(もう一つのランデイングページはこちら)

自宅前でのドライブスルー方式も取り入れており、お客さまのご来店を心からお待ち申しております。

 

金・プラチナ買取の(ランデイングページ)はこちら

ジュエリーニシオカ

にしおかまさる

 

#茨城県ダイヤモンド買取, #茨城県ダイヤモンドオークション代行, #茨城県ブランド時計オークション代行, #茨城県宝石売却代行, #龍ケ崎市金プラチナ買取,

 

前の記事

夢の中

次の記事

福島県勝常寺