地蔵菩薩

Last Updated on 2021年3月10日

第262回

いつもお読みいただきましてありがとうございます。

 

お地蔵さまみんなが知っておられる仏さま。

衆生を救う地蔵さま、「道祖神」として信仰され道端で赤いエプロンをかけ鎮座され、難治の病などを祈念すると成就するといわれお顔を見ますと手を合わせたくなるようなお地蔵さま。

「とげぬき、いぼとり、眼病、子供の夜泣き」「六地蔵、笠地蔵、縛られ地蔵、田植え地蔵」など、巣鴨のとげぬき地蔵、童話、TVドラマなどでもよく知られております。

 

赤いエプロンにも意味があり「自分の子供が健やかに育ちますようにという願いを込めて赤いエプロンが奉納された」と言います。

 

地蔵菩薩は仏教においてとても重要な役割を果たしており、お釈迦さまの入滅から56億7千万年後に弥勒菩薩が現れ衆生を救って下さると言われ、弥勒菩薩さまが現れるまでの間現生に仏が不在なため六道の全て「地獄道、餓鬼道、畜生道、修羅道、人道、天道」に現れ衆生を救ってくださいます。(こちら)

 

生まれてから死後の世界まで私たちを守って下さり、お地蔵さまと呼ばれ多くの方から愛されている仏さま。

「お地蔵さん」は、正式名称を「地蔵菩薩」といい、その名前の由来は「大『地』が全ての命を育む力を『蔵』するように」苦しんでいる人々を慈悲の心で包み込んで救って下さることからだといわれています。

お地蔵さまは、慈悲の心を持つ仏さま、親より先に死んだ子供が父恋し、母恋しと賽の河原で泣きながら石を積み上げている横に鬼が来て、積み上げた石を崩して歩くそうで、地蔵菩薩はその子供たちを鬼から守ると言われております。

地蔵菩薩は慈悲の心を持ち親のように子供たちを守り、深い愛を与えてくださリ子供から大人まで守って下さる優しい仏さまです。

 

功徳利益も、

二十八種利益はお地蔵様に祈念致しますと人が生きて行くうえで素晴らしい功徳があります。

七種利益は更なる境地へ。

( すぐれた境地へ速やかに進める)(悪いカルマが消滅する)(諸々の仏が護ってくれる)(悟りの境地から後退しない)(本来持っていた能力が増幅される)(過去世の全てに通ずる)

(必ず仏に成る)

地蔵菩薩ご真言「オン カカカ ビサンマイエ ソワカ」一度に7回唱えると良いと言われます。

朝晩唱えることで心が穏やかになり、慈悲の心が無限に広がります。

 

生きとし生けるものが幸せでありますように。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

最新のランデイングページが出来ました(こちらから)

 

ジュエリーニシオカ

にしおかまさる

 

ジュエリーニシオカの買取、オークション売却代行は、業者専用オークションで売却代行して、必ず高くお売りすることを約束いたします。(もう一つのランデイングページはこちら)

自宅前でのドライブスルー方式も取り入れており、お客さまのご来店を心からお待ち申しております。

金・プラチナ買取の(ランデイングページ)はこちら

 

#茨城県ダイヤモンド買取, #茨城県ダイヤモンドオークション代行, #茨城県ブランド時計オークション代行, #茨城県宝石売却代行, #龍ケ崎市金プラチナ買取,

 

 

前の記事

チベット(タンカ)絵師

次の記事

お釈迦様-1
PAGE TOP
MENU