中村天風さん千日回峰行大阿闍さんから学んだこと-1

Last Updated on 2020年11月21日

第296回

いつもお読みいただきましてありがとうございます。

当ブログにて何度か、前立腺癌、大腸癌、幾度も大腸憩室炎を経験して、物への考え方、万物との向き合い方、命の大切さを痛感し病気には強い心を持つて立ち向かうことが大切であることは経験上よく知っているつもりです。

しかし検査結果を聞くまでの期間人間心の弱さはだれにでもあります。

結果を知つた時、それに打ち勝つ強い心が欲しい(絶対積極的)どんなにあがいてもあとはお医者さんに任せるしかないと言うことを改めて思います。

心はすぐ油断すると必ずネガティブな方に傾き、半年位前から心にON・OFFのスイッチを取り付け今自分の感情はポジティブかネガティブに傾いているかを感じ取り、必ずポジテブに行くよう心がけ常に心の中はポジテブのONにしているつもりでもOFFになることも。

その時はいつも【神様からいただいた笑顔(こちら)】を思い出し、一笑百福に切り替える努力をしていこうと思います。

 

油断すると心は必ずネガティブと手を組もうとする本能があるそうです(ほんとうの心の力)より。

この言葉はまさにその通りで、スイッチを切り替えてもうまく入らないことがたくさんあります。

 

11月9日、箱根神社に一年のお礼と感謝(病気平癒、家族の幸せ、仕事)等のお礼を申したく参拝に行ったことはすでに投稿いたしました。(こちら)

その時に頂いたおみくじ「神の教え」を今一度深く知りたく、5日程まえ【ほんとうの心の力】著者(中村天風)、先日ブログで投稿した塩沼大阿闍梨(こちら)さんが書かれた【歩行禅】【人生の歩き方】今は【ほんとうの心の力】を半分くらい読み合わせて、毎朝瞑想を行ない散歩もしておりますので【歩行禅】も合わせて読んでおります。

 

ほんとうの心の力】まだ途中ですが、何度同じ個所を読んで理解したことか、人生積極的にそれも絶対積極的にと何度も何度も使っております。

 

その中からまだ途中ですが、自分なりの解釈をして書いてみます。

心が積極的になると、人生は明朗、はつらつ、勢いが満ちたものになる。

これが真逆ですと全てが哀れ、さんさんたるものになる。

 

人生どんなに苦しい時でも人も、つらいことも心を明朗に、一切の苦しみも微笑みに変えることで全てが逃げていく。

 

【生命要素】 体力・胆力・判断力・断行力・精力・能力

胆力とは…ポジテブな物の考え方、向上心の塊、 信念が有る…自分の考え方がぶれない、責任感が有る。

精力とは…仕事を成し遂げて行く元気

たとえ懐に一円しかなくても、この六要素が備わっていたら、人生は天馬が空を行くようだと

自己欺瞞に自分が気がついた時にはハッピーバースデー

 

続きは近日に

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

ジュエリーニシオカの買取、オークション売却代行は、業者専用オークションで売却代行して、必ず高くお売りすることを約束いたします。(もう一つのランデイングページはこちら)

自宅前でのドライブスルー方式も取り入れており、お客さまのご来店を心からお待ち申しております。

金・プラチナ買取の(ランデイングページ)はこちら

ジュエリーニシオカ

にしおかまさる

 

#茨城県ダイヤモンド買取, #茨城県ダイヤモンドオークション代行, #茨城県ブランド時計オークション代行, #茨城県宝石売却代行, #龍ケ崎市金プラチナ買取,